税理士 吉田宏次のブログ
今年の一枚
今年も残りわずかですが、今年のNO1アルバムに出会いました。

トニーベネット『DuetsⅡ』です。

トニーベネットと言えば、85歳の大御所シンガー。
日本で言えば、北島三郎みたいなところでしょうか。
ロバートデニーロもフアンのようで出演映画で曲が使われたり、トニーベネットが映画に生歌出演したりもしています。

前回のデユエットアルバムも出演者は大物ばかりでしたが、今回は総勢17名。

レディガガに始まり、マライアキャリーで終わる豪華さ。
先月ご紹介したエイミーワインハウスなども出演しております。

レディガガというと奇抜なフアッションなどがまず、頭に浮かびますが、このアルバムを聴いて“歌がうまい”という新たな発見をしました。
(余談ですが、レディガガはミッション系の女子高育ちとのこと。)

ベネット&ガガの曲のミュージックビデオを観ましたが、自粛したのかレディガガも珍しく普通の格好。(髪の色が緑であることを除いては)
その様は、おじいちゃんとじゃじゃ馬孫娘が、楽しくカラオケボックスでデュエットしているような感じでした。

寒い季節、トニーベネットの味のある声で暖まりましょう。

スポンサーサイト