税理士 吉田宏次のブログ
年末のご挨拶
清水寺発表の今年の漢字一文字は“金”でしたが、私にとっては“驚”。

身近なところで、学生時代の同級生の死。
数年前、高校卒業以来、中華街で再会した際は、我が家にビリアードを導入した時に遊びに来てくれた話等、私の記憶から消えていたようなエピソード話を楽しそうに話していたのですが・・・。
ご冥福をお祈り申し上げます。

世の中を見れば、日経平均2万円との強気予想をあざ笑うかのようなチャイナショック、イギリスのEU離脱、トランプ当選、SMAP解散。

“驚”の一年では、ありましたが、平穏な年末を迎えられていることに感謝せねばと思います。
年内は、12月29日~1月4日まで冬期休暇。
電話やメールは365日受け付けております。

一年間、ありがとうございました。
スポンサーサイト