FC2ブログ
税理士 吉田宏次のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生命保険料控除の誤解
生命保険料控除と言えば、従来、一般と個人年金に分かれ、

保険料10万円超で、それぞれ一律5万円(計10万円)の所得控除。

今は、平成24年以降契約締結した保険については、

新(一般)生命保険料控除、新個人年金保険料控除、介護医療保険が加わり

→保険料8万円超でそれぞれ一律4万円の所得控除

従来の旧(一般、個人年金)+新(一般、個人年金、介護医療)計5種類で、最高12万円の所得控除という制度になっております。

旧制度時の保険でMAX控除できていたので、それ以上カウントしても意味なしと思っていると・・・

新制度での介護医療の分が控除不足になったりという可能性も出てきます。

とりあえず、控除証明書があるものは全てカウントした方が良いでしょう。








スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://2330143.blog122.fc2.com/tb.php/581-4f00fc82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。