FC2ブログ
税理士 吉田宏次のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iDeCo
また、新しく何かのカードができた?という名称ですが、個人型確定拠出年金が、加入対象者を拡大した上で「iDeCo(イデコ)」という名称になりました。

税制上のメリットは

(1) 掛金は所得控除でき、所得税・住民税の税率分節税。
(2) 運用中の運用益は非課税。
(3) 将来の受取時に、一時金の場合は退職所得控除があり、年金形式で受領の場合は、公的年金等控除。

毎月投信積立をしても節税効果はありませんが、iDeCoであれば、節税効果がある反面、原則60歳まで原則引き出すことができないというデメリットもあります。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://2330143.blog122.fc2.com/tb.php/588-387a4cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。