税理士 吉田宏次のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒアリ
ヒラリーVSトランプの次は、ヒアリVS日本国

中国からのコンテナに潜んでいることが多いようで、まさか人民解放軍の工作による生物テロではないでしょうが、ここで拡散を食い止めなければ、年に何人かはヒアリによる死亡者が出る国になってしまう。

関西の発見から始まり、ついに横浜港で、500匹のヒアリ発見。

市は注意勧告を発しましたが、港から近い我が家は自然の王国。

以前ご紹介のように、最寄駅と我が家の間で大蛇出現。
娘によれば、リスもいるとのこと。
我が家の洗面所で、「なんか視線感じるなあ~」と天井を見上げると、天井に張り付いてこちらを見ているヤモリ。
これからの季節、エントランスには、数匹の蝉が、コンシュエルゼのように常駐。

まさに、ヒアリにとって最適な環境。

先頃のこと、

電車内で私の胸元に、嬢王蟻が着地と同時に羽根を着脱。
その現象に唖然とするも、たかが蟻と思い、その後の行動は気にせず。

天使が蟻と化し「その羽根ではばたきなさい!」と暗示したのでは?
などとフアンタジーの世界に浸ってしまいましたが、蟻だからといって、油断は禁物。

見分けがつかないので、蟻を見たらヒアリと思わねば。

先日11歳になった娘を残し、ヒアリで命を落とすわけにはいかぬ。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://2330143.blog122.fc2.com/tb.php/611-a1888c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。