FC2ブログ
税理士 吉田宏次のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女城主直虎
隔年で、主人公が男女交代するNHK大河ドラマ。
今年は、柴咲コウ主演の女城主直虎ですが、女性主人公の年は、とかく途中で挫折することが多い。

分析するに、女性主人公の年は、内容が牧歌的になりがちで、大河ドラマへの期待としては、イマイチ物足りない。

“直虎”のドラマも合戦の場面などはほとんどなく、派手さはないものの、戦乱の世に、直虎治める井伊家をどのように存続させていくかという戦略面の観点からは興味深く、毎週楽しみにしております。

その戦略を担うのは、三国志における諸葛孔明のような懐刀の“政次”。
その政次演じる高橋一生の演技がすこぶるうまい。

以前、映画『沈まぬ太陽』で、当時、無名で脇役ながら輝いていた俳優堺雅人のように、このドラマにおいて、実にいい味を出しております。

高橋一生が演じていなければ、過去の例にもれず、途中挫折していたか?ぐらいの存在感。

今年は、過去のジンクスを乗り越え、最終話までたどり着けそうです。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://2330143.blog122.fc2.com/tb.php/613-16653f58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。