税理士 吉田宏次のブログ
でぶそば
TVをつければ、不倫の話。
不倫は文化だ!と言って非難を浴びた方がいますが、まんざら間違っていないか。

一時、大人の事情で帰国困難であった渡辺謙の記者会見を見て、
そうだ!でぶそばに行こう!

D2

大船駅徒歩10分。
昔、大船撮影所があった時代に、寅さんこと渥美清がよく食べに行っていたお店ということで、寅さんフリークの私としては、一度行っておかねばと思い、伺ったのが一年前。
その時は虎さんセット(半ラーメン+半チャーハン+半シューマイ)を頂きましたが、次回は、と決めていたのが、渡辺謙がよく注文したという冷やしそば。

「冷やし中華お願いします。」と注文すると
「初めてですか?大丈夫かな?」の質問
通常の冷やし中華とは違い、甘酸っぱくないとのこと。
確かにメニューには、冷やし中華でなく、冷やしそば。
ひょっとしてクセ凄すぎ!の味?
初心貫徹で変更はなく、冷やしそばを注文。
DE2
具は、きゅうりとチャーシューに焼売の中の具。

店の看板そっくりな人のよさそうなご主人が厨房から出てきて
「良くかき混ぜて~。必要なら酢を付け足して~」とマンツーマンの指導を受ける。

一口食べると確かに甘酸っぱくない未体験の味。
初めての美味に箸が止まらず一気喰い。

なお、ご主人の奥様は療養中、かつ、95歳のお母様の介護もあり、営業時間は、11:30~17:00で夜の部は休止とのこと。
前回伺った際は、表裏びっしりと書いてあったメニューも、今は麺類、チャーハンと焼売のみ。

大船撮影所の胃袋を支えた名店。

うーん、なくなってほしくない。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://2330143.blog122.fc2.com/tb.php/617-0e1cb1fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック