FC2ブログ
税理士 吉田宏次のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の一本
邦画では、あの佐村河内氏のその後を追った『FAKE』。
あれ?ひょっとして新垣氏の方がFAKEであったのか?
とも思える内容でしたが、映画というよりドキュメント番組という感じであったので、洋画より今年の一本。

een

自爆テロを実行しようとする組織のアジトをドローンが捉える。
そのアジトの前で、少女が自家製パンを売りはじめた。

アジトを爆破すれば、少女の生存確率は低いという中、遠く離れた会議室からドローンが映し出す映像を見ている諜報機関、政治家、そしてハワイの軍施設で待機している発射ボタンを押す軍人。

少女の命を犠牲にしてもテロを食い止めるべきか?
多くの被害者を出しても少女の命を優先すべきか?

一時期流行のサンデル教授の正義とは?を想起しましたが、撃つか撃たぬかを巡っての緊迫する場面展開に、気づいた時には、私もその決断する一員になっていました。

あなたならどうする?ということが問われる一本。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://2330143.blog122.fc2.com/tb.php/646-847b4662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。