FC2ブログ
税理士 吉田宏次のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医療費控除
昨日で税務調査の立会も終了し、いよいよ本格的に確定申告期間突入という感じですが、確定申告と言えば、医療費控除。

その医療費控除の領収証の取り扱いにつき、今回の確定申告より改正がありました。

従来は、医療費の領収証を提出あるいは提示する義務がありましたが、今回の確定申告より、※医療費の明細書を作成し提出することにより、領収書の提出等が不要となりました。

※明細書は所定のものでなくとも、ワードやエクセルなど自前のもので結構とのこと。

なお、領収証添付、明細書作成の代わりに、今まで使用できなかった役所からの医療費通知を提出することも可能。
(平成29年分の神奈川県内の国民健康保険及び後期高齢者医療制度の医療費通知においては、明細書の代用として使用することができないようです。)

領収書を提出等しない場合には、5年間自宅等で保管する必要があります。

31年分の申告までは、従来通り、領収書の提出等の方法により、申告することも可能です。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://2330143.blog122.fc2.com/tb.php/660-c8d9d8a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。